トップページ > 品質・環境方針

品質・環境方針Policy for quality & environment

サンプルイメージ

株式会社丸元建設では、よりよい品質の建造物をよりよい状態で顧客の皆様へ提供するために、品質マネジメントシステムを導入しています。
また、地球環境・地域環境の保全と継承が人類にとって重要な課題であると全社員が認識し、持続可能な環境保全活動及び事業活動の改善に取り組んでいます。
(2012年3月にISO9001及びISO14001の認証を取得いたしました。

品質・環境方針Policy

環境の保全に努めると共に、

顧客の要求を的確にとらえ、

顧客の立場に立って仕事を行い、

安全に、より速く、高品質の建設物を顧客へ提供する。

                                  2017年12月1日      
                                  代表取締役社長 糸数 幸恵

ページトップへ戻る

環境への取り組みAction


環境マネジメントシステムの導入

環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得し本社及び各作業所において、環境負荷の低減に努めています。


5R活動

ゼロ・エミッションをめざし、5R活動を推進しています。


Reduce(リデュース)/ 廃棄物の発生を抑制する。

Reuse(リユース)/ 再利用を図り、廃棄物の発生を抑制する。

Recycle(リサイクル)/ 再生利用する。

Refuse(リフューズ)/ 廃棄物となる材料の持ち込みを抑制する。

Return(リターン)/ リサイクル製品を積極的に活用する。

   


エコドライブの推奨

アイドリング・ストップなど、環境に配慮した運転のポイント10項目を示した「エコドライブ10」を全社員に周知し、奨励しています。

エコドライブのポイント10  
 @  道路情報を事前にチェックしよう  E  無用なアイドリングはやめよう
 A  やさしい発進を心がけよう  F  エアコンの使用は控えめにしよう
 B  加減速の少ない運転を心がけよう  G  タイヤの空気圧を適正に保とう
 C  エンジンブレーキを活用しよう  H  不要な荷物は降ろそう
 D  エンジンをかけたらすぐに発進しよう  I  違法駐車は絶対にやめよう

参考資料:(財)沖縄県交通安全協会連合会発行「平成23年度 安全運転者実務必携ー『気づき』の教育が運転者を変えるー」



ボランティア清掃

地域の環境保全のため、本社周辺の清掃活動を行なっています。
2017年8月、那覇市と「グリーン・ロード・サポーター協定」を
結びました。


ページトップへ戻る
Copyright(C) Marugen Construction Co., Ltd. All Rights Reserved.